人は変わることができる

代表取締役 中原元気

私は約10年間、保育や教育、産業や介護の領域で人と接してきました。その中で、当社の理念である「人は変わることができる」ことと、「人は人によって傷つき、人によって癒され、成長する」ことを実感しました。私自身も不注意と衝動性にあふれておりますが、まわりの人の優しさに恵まれ、これまで生き抜くことができています。私は教育現場で様々な課題に取り組んできましたが、今回、大きな組織の中で生活しにくい(失敗体験、傷つき体験が多い)子どもたちのために、地域で課題に取り組む会社を設立しました。

地域でみることで子どもに合わせた対応ができるようになります。社名「ユグドラシル」には既存の枠組みを超えて多様な場所で、多様なやり方で、子どもたちに安心して楽しく過ごしてほしい、活躍してほしいという願いが込められています。放課後等デイサービス「ひかり」は特性のある子どもたちにそれぞれの得意な部分(ひかり)を見出し対応するための居場所です。今、私たちの思いに共鳴し、第一線で活躍してきたスタッフを迎え、「ひかりに任せたら安心」と言われることを目指して尽力しています。